会社沿革

 1958年  創業者:門田照和が近畿油化商社として創業
 1960年  近畿油化株式会社設立
 1962年  マクノート社ルブリケーション機器販売開始
 1963年  ザーレンオイル発売
 1971年  東京支店開設
 1973年  福岡支店開設
 1975年  全国で初めてのオイルキープ販売開始
 1976年  ザーレンソフトウエア戦略を全国展開
 1977年  ザーレンインターナショナル株式会社設立
 1979年  札幌支店開設
 1982年  株式会社ジェイ・シー・エム設立
 1983年  全日本ザーレン倶楽部連合会発足
 1989年  パリ・ダカールラリー参戦(~1991年連続出場)
 1992年  パリ・モスクワ・北京マラソンレイドに軽自動車で参戦
 1996年  株式会社ジェイ・シー・エムと合併
 1997年  整備工場の業態開発『QUICK‘s(クイック)』を発表
 2002年  フォーミュラニッポン、F3のテクニカルサポート
 2003年  ザーレン・コーポレーション株式会社に社名変更
 2006年  個人向けメンテナンス付マイカーリース「イー・カーショップ」を発表
 2007年 「自動車用エンジンオイルの販売システム(オイルキープシステム)」の特許を取得
 日本ルブサービス株式会社設立
 2009年  創業50周年を迎える
 2010年  ザーレンインターナショナル株式会社と合併
 2013年  ザーレンオイル発売50周年を迎える
 新世代エンジンオイル【ザーレン・ガイア】デビュー
 2015年  オイルキープシステム誕生40周年を迎える
 2019年  創業60周年を迎える
 盛岡営業所開設